住職ご案内|埼玉・東京の水子供養・永代供養

埼玉・東京の水子供養・永代供養定泰寺

MENU

  • 0480-65-4511

埼玉・東京の水子供養・永代供養|定泰寺 TOP > 住職ご案内

定泰寺の住職よりごあいさつ

私は昭和41年に当山で生まれ、平成元年に宗立大学である大正大学を卒業し、その後数年間は地方公務員として奉職しました。平成5年に総本山智積院化主貌下より、当山中興第二十四世住職に任命されました。当時は地域住民100戸あまりの菩提寺で、先代までは教鞭をとりながら法灯絶えることなく寺を護ってまいりました。

私は当山住職に任命されてから、平成5年にまず私財をなげうって自力にて山林を伐採し、墓地を造成しました。墓地内の通路も、大学時代の友人とコンクリートを流して造成しました。
今振り返りますと、真夏の炎天下によくやったものだと思います。当時、公務員時代の退職金をはたいて植えた、カナメの垣根がとても懐かしく感じられます。

その後、たくさんの方々の御縁をいただき、檀家様が増加してまいりました。また自らも身を引き締め、法務に専念してまいりました。その結果、平成14年に本堂を再建し、鐘楼堂なども新築し、山内を一新いたしました。実に住職任命より10年目のことです。これもひとえに、広大なる御本尊様のご加護のもと、たくさんの方々のあたたかいご縁に支えられた結果だと心より感謝しております。また、平成20年には葬儀式場「にちりんホール」が落成し、ますます地域の方に開かれたお寺になっております。

当山はさまざまな仏縁を通して、壇信徒に限らず開かれたお寺、仏事などなんでも気軽に相談できるお寺として、少しでも皆様の心に安心を与え、はりのある幸福な毎日を手助けできればと願っております。 合掌

定泰寺中興第二十四世  山岡明浩

定泰寺の住職よりごあいさつ

定泰寺のご案内はこちら

ページトップへ